9dbfd0b8 151c 4245 8081 ae8f39dacbcb連載・コラム
2016年03月29日

外科医ママがマンガでメス! 女性医師たちの“あるある”事情
第7回 女医版「保育園落ちた」問題ー日本死ねまでは思わねど…

外科医×ママ×マンガ家のさーたりさんによる連載コラム。
女性医師ならではの「あるある」を時に鋭く、時に柔らかくご紹介します。
今回は、今議論を呼んでいる保育園問題。さーたりさんが実際に経験した女医ならではの”まさかの保活の落とし穴”についてです。

第6回 女医版「保育園落ちた」問題 -日本死ねまでは思わねど…

「保育園落ちた、日本死ね」
子供が保育園に入れなかったとあるお母さんの発言が話題となって保育園問題が一段と注目されていますが、医者のお母さんもこの問題は人ごとじゃありませんよね。

今回はいつもと雰囲気を変えて(画風もちょっと変えて)私の「保活」体験談です。

「両親フルタイム勤務で祖父母も遠方&就労中、医療従事者は優先されるって噂だし、3歳児入園なんて余裕でしょ!!」
と甘く考えていた私には大きな落とし穴でした。働いていても「大学院生」って学生扱いなんですって…学割使えないくせに!!
医者の「大学院」って働きながらの在籍が当たり前なのでわかりませんでしたが、世の中の「大学院生」は「大学生」の延長という認識が一般的のようで、この時の理不尽さは医者ではない人に語ってもピンときてもらえなくて悲しいです。(どうかこれを読んでいる皆さまには共感してもらえますように!)

マンガにも描いたとおり、長女は幼稚園に通っています。延長保育の充実した、と書きましたが、行事も振替休日も多いしお弁当だし、年少は6月まで延長保育使えないし(入園後に知りました)でフルタイムで働くお母さんに幼稚園は厳しいと感じています。4月から長女は年長ですが、これまでなんとかやってこれたのは第2子の産休&育休があったことと、夫が職場を変える時に数カ月休んでくれたという「たまたまうまくいった」原因があったからです。

ちなみに次女は、待機児童になったのちに認証保育園に入園許可をもらえました。それでも待機児童になった時はやはり衝撃でしたし、「もうこれ以上点数上げるには離婚しかない!」と偽装離婚する人の気持ちもわかりました(もちろん離婚していませんが)。

次女は保育園を続けるか幼稚園に転園させるか、その時の私の仕事の状況は?などなど、その先の小学校まで考えたらきりがなく、まだ子どもの教育に関する悩みは尽きないです。

■筆者:さーたり
 某大学病院勤務の消化器外科医。2児の母。アメブロブログ「腐女医が行く!!~外科医でママで、こっそりオタク~」にて外科医の日常から子育て日記、腐女医としてのアニメ・漫画へのあくなき情熱を綴っている。

女医あるある募集中!
Joy.netでは、女性医師あるあるネタを募集しております。お寄せいただいたお声からさーたりさんがマンガにされることもあるかも!? ご協力いただける女性医師の先生はこちらよりご登録ください!


関連記事
外科医ママがマンガでメス! 女性医師たちの“あるある”事情 
第6回 女医のバレンタイン事情

外科医ママがマンガでメス! 女性医師たちの“あるある”事情 
第5回 年末年始の当直決めは大騒動

外科医ママがマンガでメス! 女性医師たちの“あるある”事情  
第4回 「コウノドリ」下屋先生に見る女医あるある

外科医ママがマンガでメス! 女性医師たちの“あるある”事情 
第3回 「女性医師3分の1の法則」