95c8c0d8 aea8 439f 9911 07db5471db23子ども・暮らし
2015年07月07日

大人も子どもも大満足!
星降るリゾートへ、いざ。
-ひと味ちがう夏休みの家族旅行

地面に寝転がって空を仰げば、今にも降ってきそうな満天の星。
数え切れないほどの流れ星が遠く視界を横切り、
ひときわ輝く点と点を結べば、かつて学校の教科書で見た星座が姿を現す……。

都会に住んでいるとなかなか体験できない星空観察ですが、
国内には美しい星々をゆったりと眺めることができる
とっておきのスポットが点在しています。

今回は、その中でも家族みんなが満足できる珠玉のリゾートをご紹介します。
ぜひ、夏休みの計画の参考にしてみてくださいね。

望遠鏡の先に広がる大パノラマ!
宇宙の神秘に思いを馳せる

美しい土星のリングや木星の縞模様。火星の極冠から朝霧まで。
多彩な表情を見せる太陽系の星々を肉眼でとらえる感動は、
他に例えようがないもの。

兵庫県佐用町に位置する「兵庫県立西はりま天文台」には、人間の瞳と比較すると、直径二百数十倍、面積8万倍という途方もない光を集める、公開用としては世界最大の「なゆた望遠鏡」が設置されています。
そこから覗く宇宙空間は、まさに驚きと感激に満ちた大パノラマ。
果てなき宇宙の果てさえも垣間見ることができるのです。
それは、はるか何億光年も遠く離れた星々の輝き。

「兵庫県立西はりま天文台」では、望遠鏡を用いた星空観測以外にも、宇宙についての知識を深める天文講演会や、小学校低学年の子どもでも天文について楽しく学べる天文工作教室などを開催。夏休みの自由研究にもぴったりです。

また、近隣には7月から8月にかけておよそ120万本が満開を迎える佐用町南光地域のひまわり畑や佐用町昆虫館、約100mの長さを誇る滑り台やユニークなアスレチックを備えた笹ヶ丘公園など、ファミリーで楽しめるスポットも満載。
野生の鹿やタヌキ、野ウサギにも出くわすことがあるという自然豊かな天文台での経験は、きっと家族みんなにとってのかけがえのない思い出となるはず。

兵庫県立大学 自然・環境科学研究所 天文科学センター
西はりま天文台
http://www.nhao.jp/public/

絶景の天然温泉と満天の星が
奇跡のコラボレーション!

どこまでも透明で淡いブルーのグラデーションが美しい海、
熱帯植物が多く生息するジャングル。
那覇からおよそ300キロ南西に位置する豊かな自然に恵まれた島・宮古島で、とびきり贅沢な滞在をかなえてくれるのが約100万坪もの広大な敷地を誇るシギラリゾートの「シギラベイサイドスイート アラマンダ」です。


宮古島の南岸に広がる同リゾートの敷地内では、南天のすべての星を観測することが可能。遠くさざ波を感じながら夏の天の川や夏の大三角、8月13日に出現するペルセウス流星群を眺めていると、つい日常を忘れてつかの間の現実逃避気分が味わえるはず。
中でもオススメなのが、日本最南端&最西端の天然温泉施設「シギラ黄金温泉」から見上げる満天の星。ゆったりと温泉に浸かりながら夜空にきらめく星々をのんびり眺めていると、心身ともに解放されて真のリラクゼーションを体感できることでしょう。

家族で利用するのにイチ押しのお部屋タイプは、占有面積161㎡を誇り、専用プールを備えた「プールヴィラロイヤルスイート」。広々としたリビングルームに、のんびりと寛げるテラス。部屋から一歩も出ることなく、リゾート気分を満喫できます。各客室にカートが付いているので、広大な敷地内の移動も快適。空港からの送迎付きで、荷物が多い子連れ旅行ならではの移動の煩わしさもありません。

また、リゾート内のシギラビーチには、強い日差しを遮るビーチカバナを設営しているため、小さな子ども連れでも安心してビーチリゾートを堪能できるのも嬉しいポイントです。

いつも仕事に家事、育児にと頑張っているからこそ、たまの贅沢な旅が心に沁みることでしょう。

シギラベイサイドスイート アラマンダ
http://www.nanseirakuen.com/allamanda/index.html

環境庁のお墨付き! 日本一美しい星空が自慢の村

漆黒の空を埋め尽くす星々の輝きに、思わず吸い込まれてしまいそう。
そんな錯覚さえも起こしかねないほどに美しい星空を観察できる村があります。
長野県の南端。適度な高度、澄んだ空気、山々に囲まれた地形が織りなす絶妙なバランスに恵まれた阿智村は、環境庁に日本一星空が綺麗な村として認定されました。

その美しい星空を堪能できるのが、「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」です。全長2,500m、高低差600m、所要時間約15分のゴンドラで標高1,400m地点まで星空遊覧を満喫。街の光が届かない山頂では、合図とともに設置された照明が一斉に消灯します。満天の星の下、ガイドによる天体に関する解説や神話の物語のオリジナル映像の放映が行われ、神秘的な星の世界にどっぷりと浸かることができます。
清涼な空気を肌に感じながら、家族で川の字になってのんびりと同じ星空を眺めていると、なんだか絆も深まるような気分になるのは気のせいでしょうか。

近隣には、「美肌の湯」として知られる昼神温泉郷があり、長野の美酒・美食が楽しめるお宿も多く点在しています。

昼神の棲 玄竹」は、料理の鉄人に出演した太田忠道氏が監修する地元の食材をふんだんに使ったお料理が自慢。

また、「懐石と炉ばたの宿 吉弥」には、小さな子どもが滑り台やおもちゃで遊べるプレイルームが用意されており、希望者には離乳食からベビーグッズの貸し出しまで対応してくれます。
個性豊かなお宿が軒を連ねるのも、昼神温泉ならでは。

長野県の西の玄関口、中央自動車園原ICから約10分、また飯田山本ICからも約10分ほどの交通が便利なところにあり、名古屋と新宿からは高速バスが連絡しています。関東、関西、中部エリアからのアクセス良さも、家族連れには嬉しいですね。

静かな山あいの村で、五感を震わせる唯一無二の体験を味わってみませんか?

スタービレッジ阿智
http://sva.jp

■文 河合かおる


医師の常勤求人検索はこちら『Dr.転職なび』
  アルバイト検索はこちら『Dr.アルなび』
エムステージ産業医サポート【医師向け】


関連記事

 完ペキにできなくて当たり前!?
女性医師アンケートから見る「医師たちの家事事情」