83ff63b4 dd52 4c56 91d3 511d0182e08f連載・コラム
2016年11月09日

マンガ:のうげかなう。joy.net支店
第5回 ブラックになりがちな研修医業界

電通の女性社員が自ら命を落としたり、長時間労働の常態化があちこちで明らかになったり…。過酷な勤務環境が指摘されている昨今ですが、研修医業界もなかなかのブラック度。脳外科医赤木先生がブラック予備軍へ警鐘を鳴らします。

第5回 ブラックになりがちな研修医業界


 昨今頻繁にブラック企業が話題になっていますが、研修医業界もまだまだブラックなのでそのエピソードを描かせていただきました。

 「いつでもどこでもすぐに眠れる」は多くの研修医が持っている特技(?)の代表格ですが、落ち着いて考えてみるとただ慢性的に寝不足なだけですね。しかしそれを喜々として話せるようになっている人が多いのが恐ろしいところです。

 外科系のハードな科ではそういったブラックさに順応した女性医師は非常に好まれます(というかそういう女医さんでないとなかなか入局してくれない)ので、だいたい熱心に勧誘されます。勧誘の過程でその危険なストイックさを褒められることが多いので、さらにブラックな方向に頭が染まっていくこともしばしばです。

 また研修医のうちは特に「たくさん難しい症例や急患を診た=経験値をためてレベルアップした」という充足感や高揚感が強いので、深夜労働だろうがスーパー長時間労働だろうが苦にならないという人が多いです。


↑当直明けにいつもこんな感じにハイになっている研修医の先生は注意が必要です。

 しかし研修医も医者である前にひとりの人間です。いくら褒められても経験をつんでも仕事以外の生活や健康が破綻していては本末転倒だと思いますので、いま研修中の先生やこれから研修される先生はぜひワークライフバランス(ブラックな指導医が一番嫌う言葉だとは思いますが)を大切にしていただきたいです。

■作者:赤木 継
某大学病院に勤務する脳神経外科医。2児の父。ライブドアブログ「のうげかなう。」にて、4コマ漫画とエッセイで脳神経外科医の日常を綴っている。


関連記事
のうげかなう。joy.net支店
第4回 女性医師を泣かせてしまった・・・

のうげかなう。joy.net支店
第3回 医師のモテの男女格差

のうげかなう。joy.net支店
第2回 美人女医に思いを馳せれば・・・

のうげかなう。joy.net支店  脳外科医♂の女性医師観察記+α
第1回 女性脳神経外科医はストイック!