1c58e0aa a976 40b9 ad88 8bf46680f4f6連載・コラム
2017年01月16日

デルマ医は見た!! 第6回 
冬の診察にありがち

冬将軍が全国で猛威をふるうなか、皮膚科の診察でもシーズンならではの“風物詩”がありました。寒さが増すにつれて患者さん1人と向き合う時間が長くなる!?



あけまして新年!

今年も元気なデルぽんで~す☆

皮膚科勤務医がお送りする『デルマ医は見た!』第6回。
今回は新年1発目ということで、冬の診察にありがちなことを漫画にしました~☆

皮膚科は皮膚を診るお仕事なので、
外来に来てもらった人には服を脱いで(もしくは捲って)肌を露出してもらいます。

夏場は薄着の患者さんも、冬になると着こむわ着こむわ……

うん、わかる。

だって寒いから!!

だいたいご老人は冬場になると、肌が乾燥して痒くなりがちなのですが、
そんなとき診察をしようとすると

上着~からの肌着~からの腹巻~からのモモヒキ~からのさらに肌着~~というように、肌まで到達するまでに何層も脱いだり捲ったり。

外観からはわからない程に着こんでいたりすることがある、冬場の診察あるある☆

そんなデルぽんも最近は
モモヒキの上に防寒ズボンを履いてるよ~~~!!

肌着はもちろん、ヒー●テック☆

暖かさ、是即ち幸せ……

そんな感じで今年もよろしくお願いいたします~☆

では、また~!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
デルぽんさんのブログ『デルマな日常より』
来月はいよいよ医師国家試験!血ヘドが出そうになった思い出はこちら☆

 

■作者:デルぽん
ゆるい皮膚科勤務医。
ブログ「デルマな日常」では
デルマな4コマ漫画をお届け!

twitterFacebookにも同時配信中☆

医師の常勤求人検索はこちら『Dr.転職なび
  アルバイト検索はこちら➡『Dr.アルなび
ヘルスケアの今と未来がわかるWEBマガジンHEALTHCARE Biz


<関連記事>
デルマ医は見た!!
第1回 新米皮膚科女医にありがちなこと 

デルマ医は見た!!
第2回 乙女心

デルマ医は見た!!
第3回 医学生にありがち

デルマ医は見た!!
第4回 低血糖にご用心☆

デルマ医は見た!! 第5回 
オペで☆ドッキリ