1c58e0aa a976 40b9 ad88 8bf46680f4f6連載・コラム
2017年06月20日

デルマ医は見た!! 第11回 昔ながらの診療所あるある

ほとんどのドクターたちが経験しているアルバイト。病院によってシステムが異なり戸惑うこともしばしばあるそうで。デルぽん先生がふと思い出したのが昔ながらの診療所。懐かしい手法に動揺しつつ、心温まる時間を過ごしていました。


長期休みがとれたら夏の北海道で観光+アルバイト♪
【航空券付】北海道のアルバイトはコチラから検索

 

joy.net読者のみなさん、こんにちは!
ゆるい皮膚科医デルぽんで~す☆

皮膚科勤務医がお送りする『デルマ医は見た!』第11回。
今回は、「昔ながらの診療所バイトにありがちなこと(←長い)」を漫画にしたよ~☆

今やバイト先も電子カルテのことが多いけれども、まだまだ現役! 紙カルテ!
そして紙カルテと言えば、病名や検査、人体シェーマのハンコ(皮膚科でよく使う全身ハンコ。デルぽんは「シェーマ君」と呼んでるよ☆)。

これがまた慣れないと、何処に何があるのかパッとわからないあるある……。
目の早さを問われる~!

そして手書きなのはカルテだけじゃない!
院外処方箋も、もちろん手書き~。

Do処方なのにドゥ―できない哀しみ~~~!!

 (院内処方のところは、カルテに「Rp) Do」で一発解決☆)

そしてそして。

そんなバイトで、わりとあるのが、ちょっとした差し入れ~~~(小声)。

お茶の差し入れをいただいたりします。
休憩室にお菓子があると、こっそりわけてもらったり。

アットホ~ムな『昔ながら』の雰囲気。きらいじゃない!

電子カルテも便利だけど、
ほんとに診察が速いのは紙カルテだとおもう……(でも準備が大変)。

しかし時代の流れには逆らえぬ~~~。

学生のみなさんはブラインドタッチを学んでおく後々いろんな場面で役に立つのでおススメで~す☆

ではでは☆ またね~!

アルバイトを探すのが面倒…⇒簡単1分の登録
スポットから常勤までお仕事探しをお手伝いします

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
デルぽんさんのブログ『デルマな日常より』
外来で感じたトキメキこちら☆

 

■作者:デルぽん
ゆるい皮膚科勤務医。
ブログ「デルマな日常」では
デルマな4コマ漫画をお届け!

twitterFacebookにも同時配信中☆


育児中のママドクターこそ効率的に稼ぐ!
『Dr.アルなび』定期アルバイトスポットアルバイト

\「働き方改革」で必要とされている産業医。月1回~OK/
エムステージ産業医サポート【医師向け】にご相談を 

ヘルスケアの今と未来がわかるWEBマガジン➡『HEALTHCARE Biz』


<関連記事>
人気沸騰!皮膚科医×マンガ家 
“デルぽん”の素顔に迫る。

デルマ医は見た!!
第1回 新米皮膚科女医にありがちなこと 

デルマ医は見た!! 
第2回 乙女心

デルマ医は見た!! 
第3回 医学生にありがち

デルマ医は見た!!
第4回 低血糖にご用心☆

デルマ医は見た!! 第5回 
オペで☆ドッキリ

デルマ医は見た!! 第6回 
冬の診察にありがち

デルマ医は見た!! 第7回 
この時期の医学生

デルマ医は見た!! 第8回 
女医はモテない?

デルマ医は見た!! 第9回 
皮膚科のフ
 

デルマ医は見た!! 第10回 
ゴールデンウィーク