43954f4a 8cfc 4eb9 87f5 2699259f2e91連載・コラム
2017年06月21日

Dr. ミナシュラン!
第10回 女医さんのための台湾ガイド NO.2鼎泰豊

大好評だった台湾在住・Dr.ミナシュランによるグルメガイド第1回:晶華軒編に続き、今回は台湾のシグネチャーフード・小籠包の名店についてです。臨場感たっぷりのレポートに恍惚感あふれる写真を見ていると、心は台湾へ…。

科目、エリア、日程を選んでカンタン検索。
スポットアルバイトは求人数最大級の
『Dr.アルなび』

第10回 女医さんのための台湾ガイド第2回 鼎泰豊

■「台湾に行くんですけど、小籠包はどこがお勧めですか?」 

というのは、予防接種の後に「今日はお風呂に入っていいんですか?」と聞かれるのと同じ位のFAQなので「入っても大丈夫です」と答えるのと同じ脊髄反射のスピードで、こう答えている。

鼎泰豊です!」

やっぱり、ここ!

<概略>
鼎泰豊(ディエンタイフォン)とは、小籠包を看板料理にする台湾の中華レストラン。ミシュラン1つ星、NYタイムズの「世界10大レストラン」に選ばれる、など、華やかなタイトルを持つ。1972年に台湾の小さな店舗で小籠包など点心を販売し始めたが、どんどん有名になり、現在は世界中に店舗を持つ世界的なブランドになっている。

■なぜ、鼎泰豊か

もちろん、小籠包がスーパー美味しいからである♡

台北には小籠包の名店が他にもいくつもあるのだが、鼎泰豊が特別なのは味の他に「小さな店の小さな料理を世界ブランドに伸し上げた」ビジネスモデルとして(あたかも、ネズミのキャラクターが世界の子ども達に夢を届ける存在になったように)、その空気を感じるだけでワクワクする点だ、と思っている。

・清潔な店内に入ると、バイリンガル・トリリンガルが当たり前の美人ウエイトレスさん達がスマートな接客で迎えてくださる(なぜか制服がミニスカート。男性の後輩と行ったら「変なスナックに入るよりよっぽど素晴らしい経験だ」と感動し?、その後輩はその後鼎泰豊に通い詰めた)。

 

・メニューは中国語、日本語、英語、韓国語が併記。アレルギー物質もちゃんと表示。


・子供用には専用の椅子や可愛い食器が準備される。


・美味しいお茶が飲み放題!(お店の方は「お茶がなくなったら給料から500円減額」みたいなルールがあるのではないかと疑ってしまうほど、すかさずお茶を注ぎまくってくれる)


・どんなに広い店舗でも、隅から隅まで、ちゃーんと美味しい! オペレーションすごい!

■鼎泰豊おススメのメニュー

もちろん、小籠包がスーパー美味しいのである♡

 

あれこれ考えず、「お腹いっぱいの小籠包とビール」! これでファイナルアンサーである、と、言いたいところなのだが、実は、大問題がある。

小籠包以外のメニューも、スーパー美味しいのである♡
ここで、小籠包以外の私の好きなメニューベスト3をご紹介!

第3位 豚肉チャーハン(180元=約630円)

ここのチャーハン、私が世界で一番好きなチャーハンなのだ。
ご飯のパラパラな炒め具合はもちろんだが、ごはんが纏(まと)った黄金の旨みがもう、たまらん! チャーハン好きな方にはぜひ食べて頂きたい一品。

第2位 キャベツ炒め(180元=約630円)

他に珍しい野菜たくさんあるのに、なぜキャベツ!? しかもキャベツにしては結構高い! と、頼むのに勇気がいる一品だが、これが……、もう、超美味しいのだ!! キャベツそのものの美味しさもあるし、「中華の野菜炒め」の技術の結晶でもある(と思う)!  キャベツがなんでこんなに美味しいのだ????? と、頭の中に「?」が浮かびまくること必至のこのキャベツ炒め、ぜひご賞味あれ。次点で、サツマイモの葉(台湾ではよく食べるのです、美味!)炒め、空心菜炒めも、とーっても美味しい! 

第1位 ごままん(2個70元=約245円)

あんまんのアンコを胡麻ペーストに置き換えた感じのデザート点心。結婚する前、このごままんを初めて食べた時、まるで雷に打たれたかのような衝撃を受け、「この人と結婚すればこれがいつでも食べられるのか♡」と、結婚の大きな動機になった一品

今でも大好き(お、夫も大好き)!

しかし、昨年登場した「チョコレート小籠包」(中に、生チョコのようなトロトロのチョコが入っている。日本では期間限定)に、浮気しそうになったのは秘密である。(お、夫には一途!)

■未だに解決していない深い悩み「変わり種小籠包問題」

さて、「小籠包とビール」ですでに完璧に幸せになれる鼎泰豊である。

小籠包が、スーパー美味しいのである♡

しかし、問題がある。

小籠包には「変わり種小籠包」が存在するのだ!
その中でも、特に私を悩ませるのが「トリュフ入り小籠包」である。


左がトリュフ入り小籠包(分かりづらくてすみません…)

・小籠包(5個105元=約370円)
・トリュフ入り小籠包(5個450元=約1600円)

高い! とっても高い!

小籠包、台湾の普通のお店で食べれば10個で100元(=約350円)ぐらいなので、普通の小籠包でもすでに高いのに、トリュフ入り小籠包はもう、高すぎる!

この一口が300円ぐらいする、って、どういうこと!

しかし!

「どういうこと!」と思いながら口に運ぶと……、

口に入れ、その薄い皮を噛み切った瞬間、口の中にトリュフの濃厚な香りが、堰を切ったように流れ出す

まるで、モンスターボールである!

口の中に入れたモンスターボールからトリュフという巨大なモンスターが瞬時に現れる」というような、ものすごい体験なのである。

はあああああっ、トリュフよ……!!!!!

しかし、そこで、はたと気付くのである。

小籠包の本来の美味しさとは、やっぱり、モンスターボールの感動ではなくて、このオリジナルの豚肉の旨みなのである。
トリュフ小籠包は、邪道ではないだろうか。
普通の小籠包でお腹を満たしてこそ正しいのではないか?!

しかも、問題はこれだけでは済まない。

蟹みそ入り小籠包(5個185元=約650円)もまた、モンスターボールなのである!

その薄い皮を噛み切っ(以下略)

はあああああ!!

潔くオリジナル小籠包でお腹を満たすべきか、モンスターボールも堪能するべきか、それが問題だ……、to be or not to beレベルの深い悩みは未だ解決していないので、鼎泰豊に行かれた際には、ぜひこのコメント欄にフィードバックを頂きたい(切実)。

■鼎泰豊を攻略する

小籠包は、スーパー美味しいのである♡

しかし、鼎泰豊は、有名店。待ち時間もハンパないのである。

先日、休日の12時に本店に行ったところ、待ち時間2時間であった!!

といっても、順番は電光掲示板に表示されるし、渡される番号票にはおよその待ち時間が書いてあるので、その周辺(お土産屋さんや雑貨屋さん、書店などが並ぶ)で時間潰しをするのもまた楽しいのだが(うっかり先にかき氷を食べてしまうというトラップにひっかかることもある)、でも、できれば待ち時間はない方がいい!

そんなあなたにお勧めしたい攻略法は……、

1)11時に行く!

11時半だとすでに30分待ちぐらいになっていることも少なくないが、11時に行けば、ほぼ待たずに入れる。ちょっと早いけれど、11時に行ってランチするのが一番のお勧めである。(そうすれば午後にはスイーツも食べられるし……♡)

2)15時に行く!

ランチタイムが終わった15〜17時も、待たずに入れる黄金タイムである!

前々回「アフタヌーンティー小籠包をしていた」と書いたが、私はこの時間帯に一人で(!)入店し、小籠包、ごままん、時々酸辣湯(酸っぱ辛いスープ)などを頂く至福の時を過ごしていた♡ 美味しいお茶も飲み放題だし、ゆっくりできて最高!

また、ごままん以外の甘い点心メニューもとっても美味しいので、「鼎泰豊でお茶」というのは悪くない作戦だと思う。

3)好きな人と、あえて混む時間に行く!

テーマパークの列に並ぶ時みたいに、あえて待つ作戦!(すみません、書いてみただけです)

どうぞお試しあれ!

それでは皆様、台湾でお待ちしていまーす!

・鼎泰豊
http://www.dintaifung.com.tw/jp/default.htm

思い立ったら台湾へGO!
しっかり遊ぶためにアルバイトでお小遣い稼ぎ。
高額案件が揃う『Dr.アルなび』で検索

プロフィール:Dr.ミナシュラン

自治医科大学卒業の総合医。9年間四国で地域医療に従事した後、夫の住む台湾へ。美味しいものを食べるのが好きで、本名の「みな」とグルメの「ミシュラン」をかけて、「ミナシュラン」と呼ばれている。人生のモットーを「人生は旅である」と「人生は旅とダイエットの繰り返しである」のどちらにしようか悩み中。その他の情報は、徐々に明らかになっていく予定。

 


<関連記事>

Dr. ミナシュラン! 第9回 私、専業主婦になる~後編~

Dr. ミナシュラン! 第8回 私、専業主婦になる~前編~

Dr. ミナシュラン! 第7回 私、患者になる

Dr. ミナシュラン! 第6回 地域医療の情景「だんだん」

Dr. ミナシュラン! 第5回 女医さんのための台湾ガイド No. 1 晶華軒

Dr. ミナシュラン! 第4回 私、国際結婚してしまう

Dr. ミナシュラン! 第3回 私、地域医療する ― チョコレートの秘密編

Dr. ミナシュラン! 第2回 私、地域医療する

Dr. ミナシュラン! 第1回 私、検食を愛す