9a3592cb effb 4eca 9fde 658a538bb5cfリフレッシュ
2017年07月05日

“至れり尽くせり”のホテルウェディングは、多忙な女医たちの強い味方!
人気ラグジュアリーホテルのウェディングを徹底解剖

大切なゲストを多く迎える、一生に一度の結婚式。

どれだけ忙しくても、絶対に妥協したくない! そう思ってはいても、外来に病棟、当直にオンコール…と多忙を極める“医師”にとって仕事と結婚準備の両立の壁は想像以上に高いもの。joy.netパートナーたちからも、数多くの悲鳴が寄せられているほどです。

結婚式準備期間は約半年でしたが、仕事をしながらで、とにかく何をするにも時間に追われていました(外科)

 

休みがあまりなく1日で打ち合わせを何件もやるため長時間すぎて最後の方は適当だった(科目非開示)

 

こまごましたことがあまりにも多くてめんどうになってしまいました。研修医だったので、仕事でいろいろ勉強するのが楽しく、そちらに時間をかけたかったというのは正直ありました。夫に、招待状どうする?テーブルクロスどうする?と聞かれ、思わず「どれでもいい」と答えたら、けんかになりました(放射線科)

そんな時、頼りになるのが医師たちのウェディングに精通したスタッフたちの存在です。「女医たちのウェティング事情 式場の定番はホテル、披露宴はタテ社会!?」でも紹介した通り、評価が高いのはやっぱりラグジュアリーホテル。

そこで、ウェディングに関するjoy.netアンケート結果から、特に人気が高かった3つのラグジュアリーホテルをピックアップし、その中身について詳しくリサーチしてみました。各ホテルならではの特徴をはじめ、ドクター同士の結婚式ならではのユニークなエピソードなども満載してお届けします。

\結婚、出産・・・ライフステージの変化で”働き方”を見直すなら/
こちらより女医に強いjoy.net推薦エージェントにご相談ください!

パーク ハイアット 東京

新郎新婦の個性を映すオーダーメイドスタイルで、世界に一つのオリジナルウェディングを提案する「パーク ハイアット 東京」。高層階に位置する披露宴会場からは、都心を一望する美しい眺望が広がり、洗練されたプライベート空間での心温まる祝宴が人気を博しています。

 

特徴

・披露宴のお食事は、シェフと直接打ち合わせをしてふたりのためだけのコース料理を創り上げる。思い出の美味や故郷の食材、テーマに沿った品々など、あらゆるリクエストにお応え。唯一無二のウェディングメニューはゲストへの最高のおもてなしとなって列席者の記憶にも刻まれ、また招待されたいというコメントも多い。

・ワインはソムリエのアドバイスのもと、ワイン通のゲストに合わせたセレクトが可能。

・多忙なふたりに合わせて、打ち合わせ、準備進行などを臨機応変に対応。限られた時間でも細やかかな配慮が行き届き、最高の結婚式を叶えることができる。

・20名以上の婚礼成約後は「ウェディング パスポート」が発行され、打ち合わせで来館のたびにスパ&フィットネス「クラブ オン ザ パーク」を利用することができる。スイミング、ワークアウトやトリートメントでリラックスし、心身の疲れを癒すことを楽しみながら準備を進める新婦も。

・数年に一度開催される、婚礼ゲスト限定の同窓会パーティは毎回大盛況。 

医師ウェディングエピソード

・医師の同僚の方々が白衣姿で余興を披露し、盛り上がりを見せた。

 

・新郎新婦ともに歯科医で、歯をモチーフにした人形をウエディングケーキにあしらい、「ケーキ入刀」ではなく「ケーキ抜歯!」の掛け声に、会場が笑いにつつまれた。

 

Information

ご夫妻が人生の節目にあらためて愛を誓い合う「バウ リニューアル」プランが新たに登場。特別なご結婚記念日、長年の感謝を相互に伝えるセレモニー、お子様やご両親とともに祝福するアニバーサリーパーティーなど、ご家族の新たな絆を深めるお集まりをぜひこの機会に。詳細はこちら

 「ザ・ペニンシュラ東京

今年の9月1日に開業10周年を迎える「ザ・ペニンシュラ東京」。その日から始まる新たな旅立ちを象徴している“ザ・ペニンシュラ東京ウェディングジャーニー”というコンセプトのもと、家族のような温かみを感じるおもてなしの心「ペニンシュラ・ホスピタリティ」とともに、フルカスタムメイドのウェディングを提案しています。

特徴

  • ・大きな窓から皇居外苑や日比谷公園の緑を望む116㎡のデラックススイートの宿泊を挙式前日と当日の2泊分プレゼント。当日の支度はすべて宿泊部屋のドレッシングルームで行うため、慌てて準備する必要もなし。支度後は、リビングルームがフォトスポットに。

・世界に数台しかないペニンシュラ仕様の1934年製ヴィンテージ・ロールスロイス(和装の場合は人力車)でホテル周辺をドライブ。挙式前の貴重な時間を二人きりの空間で過ごすことができる。

・ロールスロイスで周遊後は、ホテル全体が祝福ムードに包まれる中、バルコニーからの生演奏とともに白い制服を着たペニンシュラのアイコン的存在であるページガール(ボーイ)にエスコートされてのロビーウォーク。周りに居合わせた方からも祝福が。

・忙しい二人に代わって、両親へは専属のバトラーがご案内。挙式や披露宴内の流れや動きのほか、宿泊を伴う場合は到着から出発までをも細やかにサポート。

・同じ食材を男性ゲストと女性ゲストによって、異なる調理法で用意する「For Her, For Him」は、「料理の奥深さを楽しんでほしい」というキッチンスタッフの声から実現したサービス。その一例としては、女性への食事はヘルシーで見た目が可愛らしいもの、男性はボリュームがありしっかりとした味で提供するなどアイディアは二人次第。また、当日に参列者がメイン料理を2種から選べる珍しいプラン「メインチョイス」と組み合わせて二人だけのコースを組み立てることが可能。

・来賓の方をペニンシュラ仕様のロールスロイスやBMW、テスラSモデルなどで自宅までお迎えに行くことが可能。

・アメリカンクラシックを代表するラグジュアリーブランド「オスカー・デ・ラ・レンタ」のドレスの取り扱いがある。全客室のアメニティも同ブランドの製品を使用。

医師ウェディングエピソード

・宴会場とキッチンを中継でつなぐザ・ペニンシュラ東京ならではの「キッチンライブ」という演出では、料理風景の臨場感を伝えるだけでなく白衣をまとった新郎が聴診器を野菜に当て鮮度を診察したり、シェフと一緒にコミカルにキッチンに立つという演出をして会場を沸かせた。

 

  • ・カスタムメイドで作り上げるウェディングケーキのトップのデコレーションに、白衣をまとった「Peterベア」を用意したり、担当診療の科を連想させるようなモチーフを用意したことがあった。

 

・サプライズムービーで医師の新郎が務める各診療科からコメントをもらうムービーを用意されている方がいた。

その他、ウェディング情報の詳細はこちら

 

Information

ザ・ロビーでは、8月31日(木)までグラスのロゼワインとともに堪能できる贅沢な「サマーアフタヌーンティー」を開催。ユニークなスタンドに盛り付けられたのは、浮き輪やヤシの木、ひまわりなどをモチーフにしたバカンスを感じさせるキュートなセイボリーとプチフール。 夏野菜やココナッツ、パイナップル、桃にマンゴーなど、旬の素材がちりばめられています。婚礼が入っている週末に利用すればロビーウォークを見ることができるかもしれません。詳細はこちら

 「コンラッド東京

世界中で展開しているヒルトン・グループならではの特典が人気。現在、コンラッド東京開業10周年を記念してはじまった「10 STARS PREMIUM PRESENTS」を開催中。ハネムーンでの宿泊に交換可能なヒルトン・オナーズ(※)20万ポイントをはじめ、コンラッド東京「水月スパ」でのカップルスパ体験やペアディナー、ポージングレッスンなどから特典を選ぶことができます。また、コンラッド東京で成約した新郎新婦限定で、浜離宮恩賜庭園での和装前撮りを特別価格で提供するサービスも。

  • ※ヒルトン・オナーズとは、ヒルトンオリジナルの会員プログラムで、滞在するほどにポイントを多く獲得でき、他では味わえない体験を満喫できる。

 

特徴

  • ・一組ごとにシェフと打ち合わせしてオリジナルメニューを考案。

・日本を代表するトップソムリエチームとの打ち合わせを通して、料理とワインの絶妙なマリアージュを楽しむことができる。

・1フロア貸切・昼夜一組ずつ限定で、プライベート感を重視した大人エレガントなプランを提供。

・自然光が射し込むチャペルは、大理石と真珠貝をあしらい、上品な色使いが特徴。光に包まれた階段でのフラワーシャワーでは、生演奏で感動的なセレブレーションを約束してくれる。

・披露宴前日には、ビューティーを担当する資生堂のトップスタイリストが当日をよりキレイに見せる立振舞レッスンを行い、披露宴当日まで、しっかりとサポート。

医師ウェディングエピソード

・新郎がオペ服を着てキッチンに入り、コック帽をかぶりシェフさながらに盛り付けをしている様子を披露宴会場に設置された最新のスクリーンでゲストらに披露。そして、出来立ての料理をサービスするという演出があった。

 

Information

コンラッド東京内、中国料理「チャイナブルー」では、中国の長い歴史の中で生まれた薬食同源的発想と、フランスのウェルネス&デトックスが融合した「美麗ランチ」を平日限定で提供中。栄養価の高い旬の夏野菜などをふんだんに使った料理と、パイナップルの芳醇な香りが特徴的な「クスミ ティ」の「ブルーデトックス」とのペアリングがヘルシーな相乗効果を引き出します。期間中は、「美麗ランチ」をオーダーされた方全員に自宅でも豊かな香りと味わいが楽しめる「クスミ ティ」のお茶缶(25g)をプレゼント。詳細はこちら

* * *

いかがでしたか?

いずれのホテルにも共通しているのは、“オリジナリティ”と “限られた時間での準備で、最高のおもてなし”をかなえてくれること。

当日だけではなく、準備期間さえもかけがえのない思い出に変えてくれるのがホテルウェディングの魅力なのかもしれません。

■文 河合かおる

フレキシブルな働き方ができる
産業医の道を考えてみませんか?
詳細はこちらから


 <関連記事>
女医たちのウェティング事情
式場の定番はホテル、披露宴はタテ社会!?