86e8149f cd18 4b7e 8721 e221811b41df連載・コラム
2015年09月14日

外科医ママがマンガでメス!
女性医師たちの“あるある”事情 第1回

【新連載スタート】外科医×ママ×マンガ家のさーたりさんによる連載コラム。
女性医師ならではの「あるある」を時に鋭く、時に柔らかくご紹介します。

第1回 「すぐ血管を見てしまう」

 はじめまして。さーたりと申します。
外科医の仕事と、ままならない家事と、4歳と1歳の娘2人に翻弄されつつも、隙あらばマンガを読んだり描いたりして日々過ごしています。
 今日からこちらで「女性医師のあるある」について連載させていただくことになりました。忙しい中のちょっとした息抜きにクスッとしていただけたら嬉しいです。

あるある第一弾は「すぐ血管を見てしまう」!
マンガ「おたんこナース」でも看護師が電車の乗客の腕を観察するシーンが出てきましたが、これは医師にとってもオーソドックスな「あるある」ですよね。

 特に研修医になりたてで患者さんの点滴に四苦八苦していた頃は、街中でいい血管の持ち主を見ると「ああ…あの手なら失敗しないのに!!」とため息をつき、自分の血管をプニプニ押しては「ああ…健康な血管はやっぱり弾力が違う」とうっとりしたものです。

 腕に血管が浮き上がらず苦戦しているときにふと患者さんの顔を見ると、額に見事な血管を発見して「どうしよう…これは最後の砦だよね…でも…」と葛藤したこともありました。

 最近では点滴をする機会も減ってきましたが、今でも街中で半袖からのぞくいい血管を見ると「ほう、これはいい尺側皮静脈をお持ちで…」と話しかけることもあります。心の中でですけど。

医師の常勤求人検索はこちら『Dr.転職なび
  アルバイト検索はこちら➡『Dr.アルなび
ヘルスケアの今と未来がわかるWEBマガジンHEALTHCARE Biz

■筆者:さーたり
 某大学病院勤務の消化器外科医。2児の母。アメブロブログ「腐女医が行く!!~外科医でママで、こっそりオタク~」にて外科医の日常から子育て日記、腐女医としてのアニメ・漫画へのあくなき情熱を綴っている。


女医あるある募集中!
joy.netでは、女性医師あるあるネタを募集しております。お寄せいただいたお声からさーたりさんがマンガにされることもあるかも!? ご協力いただける女性医師の先生はこちらよりご登録ください!


関連記事

外科医ママがマンガでメス! 女性医師たちの“あるある”事情 
第2回 「働く女性の新3種の神器」

完ペキにできなくて当たり前!?
女性医師アンケートから見る「医師たちの家事事情」Part1

ドクターズあるある徹底研究
(1) 科目別・繁忙期エピソード!