2b3c05c7 f1b1 4b52 b470 fc01cdf5429e連載・コラム
2018年04月07日

婚活女医の休日の予定を振り返る/びたみん先生の女医事情 第4回

婚活成功には「できるだけたくさんの人と会うこと」が大前提! びたみん先生に婚活中のスケジュールを振り返ってもらったらビックリ仰天なハードスケジュール。でも、そこには女医ならではのスキルが生きるようで・・・

第4回 婚活女医の休日の予定を振り返る

春ですね!別れの季節ですが、出会いもたくさんある時期になりましたね。びたみんは、ネット婚活、パーティー、バーと様々な婚活方法を試しておりました。医局の女医さんに休日の予定を聞かれて答えてみました。




婚活するにあたって、まずは出会いを探しますが、出会った相手とはどうするのか。びたみんの場合、平日は定例手術や緊急手術、外来が忙しく終わる時間が分かりませんのでほとんど予定をいれられませんでした。そこで当直のない休日に予定を詰め込むことになるのですが、

「できるだけたくさんお会いしなければ!!!!!」

そう思いませんか? そこで食事毎、時間区切りで予定を入れまくる入れまくる!〆に相席バー(たまには相席できる、笑)に行き更なる出会いを追加する。アフターフォローも大切ですから、家に帰ったら感想メールを送りまくる送りまくる。
このような生活で医局では「肉食系女医」として認識され、出かける際は「狩りに出るの?」とまで言われる始末。

しかしながら、このような詰め込み婚活は高度のコミュニケーション能力(約束を取り付けるため、会話のため)と記憶力(ほかの人と混同しないように)を必要とするので、ハイスペックな女医ならではの方法ではないか(自己満足)と思っています。
是非、皆さんも新しい出会いを求めてガンガン予定詰め込んでいきませんか?

■作者:びたみんせんせい
形成外科・美容外科医。サブカルチャーを愛し創作活動にいそしんでいる。
最近婚活で結婚し、ツイッター(https://twitter.com/vitaminsensei)でのろけている。

<合わせて読みたい>
女医の婚活戦略~東京五輪までに結果を出せ~
第3回 フェイスブックに学ぶSTEM戦略:麻酔科医・筒井冨美

\婚活のチャンスは、「アルバイト」先にもあるかも!?/