2b3c05c7 f1b1 4b52 b470 fc01cdf5429e連載・コラム
2018年07月05日

婚活女医、同業者とマッチングで失敗/びたみん先生の女医事情 第5回

ネット婚活で男性医師とマッチングされたびたみん先生。弾む話、もりあがる場・・・しかし、肝心なところはというと・・・。医師同士だからこそ陥りがちな失敗に沈みます。

第5回 婚活女医、同業者とマッチングで失敗

お久しぶりの更新になってしまいました、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。びたみんは、プライベートでたくさんの変化がありまして少し忙しい日々を過ごしておりました。
さて、ネット婚活を続けていたびたみんはとうとう男性医師とマッチングします。



同じ戦場を共に渡り歩いて来たもの同士、お会いすればすぐに意気投合します。特に専門領域が近い方と出会うと、次から次へと興味のある話が続くではないですか。手術の話、病院の話、進路の話・・・。
本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。

でもちょっと待ってください。
びたみんは何のために、お食事をしているのでしたっけ?
こ、婚活だよ!!!!

よくも家庭環境も相手の好みも何にも触れずに医療の話ばかりしたものだな・・・これでは、上司と飲みに行った会話と何が違うんだ!!!やっちまった~!!!
楽しい飲み友達ができましたが、その後恋愛に発展することはありませんでした。

当たり前ですが、婚活をするからには「相手を知ろうとする会話」が大切だと実感。育ってきた環境、両親、結婚観、家族計画といった大きなことから、趣味や食の好みまで。これこそが、婚活の問診に求められるもの!!

失敗から改めてキホンのキを学んだびたみん。
いつになったら運命の人と出会えるのでしょうか。

アルバイト先で運命の相手に出会うこともある!?
「Dr.アルなび」で案件サーチ!

■作者:びたみんせんせい
形成外科・美容外科医。サブカルチャーを愛し創作活動にいそしんでいる。
最近婚活で結婚し、ツイッター(https://twitter.com/vitaminsensei)でのろけている。

<バックナンバー:びたみん先生の女医事情>
第4回:今回女医の休日の予定を振り返る

第3回:女医、相席バーに行ってみた。

第2回:女医のネット婚活事始め

第1回:アラサーサブカル女医、婚活パーティーに挑戦