Ebab31d4 c107 4d51 9fce 9f83ae685934連載・コラム
2015年10月12日

外科医ママがマンガでメス!
女性医師たちの“あるある”事情 第2回

外科医×ママ×マンガ家のさーたりさんによる連載コラム。
女性医師ならではの「あるある」を時に鋭く、時に柔らかくご紹介します。

医師の常勤求人検索はこちら『Dr.転職なび
  アルバイト検索はこちら➡『Dr.アルなび
ヘルスケアの今と未来がわかるWEBマガジンHEALTHCARE Biz

第2回 「働く女性の新3種の神器」

  食洗機、乾燥機能つき洗濯機、掃除ロボットの3つを「働く女性の新・3種の神器」と言うそうですが、我が家もご多分にもれずこの3つは毎日フル稼働しています。

 数年前、一つも持っていなかった頃は食器はシンクに溜まる一方だし、洗濯物を干すのも取り込むのも面倒なうえ部屋干しだからちょっと臭いし、掃除は夫が耐えきれなくなるまでしないという有様で、今思うとこの3つの家電は買って本当に良かったです。これと紙おむつの進化がなかったら働きながら育児なんて到底不可能だったよ!!ありがとう科学!!

  しかし一度楽を覚えるとさらなる要求が生まれるのも人の常。今は「自動的に畳んでタンスにしまう機能」がついた洗濯機が発明されないかと心待ちにしています。がんばれ科学!!

 あと材料入れると自動的に料理がでてくる機械とか、夜泣きに自動対応してくれる粉ミルク製造&オムツ換えマシーンとか、座ってるだけで髪セットとメイクをしてくれる鏡とか…早い話ドラえもんがほしいです。もっとがんばれ科学!!

■筆者:さーたり
 某大学病院勤務の消化器外科医。2児の母。アメブロブログ「腐女医が行く!!~外科医でママで、こっそりオタク~」にて外科医の日常から子育て日記、腐女医としてのアニメ・漫画へのあくなき情熱を綴っている。

女医あるある募集中!
Joy.netでは、女性医師あるあるネタを募集しております。お寄せいただいたお声からさーたりさんがマンガにされることもあるかも!? ご協力いただける女性医師の先生はこちらよりご登録ください!


関連記事

外科医ママがマンガでメス! 女性医師たちの“あるある”事情 
第1回 「すぐ血管を見てしまう」