1c58e0aa a976 40b9 ad88 8bf46680f4f6連載・コラム
2018年12月12日

実録!外来における女医へのセクハラ/デルマ医は見た!! 第22回

女性医師は外来で患者さんからのセクハラに遭うことも。デルぽん先生による「皮膚科外来におけるセクハラケーススタディ」、呆れるやら悔しいやら怒りに震えるやら・・・です。

joynet読者のみなさん、こんにちは!
ゆるい皮膚科医デルぽんで~す☆

皮膚科勤務医がお送りする連載『デルマ医は見た!』第22回の今回は!
皮膚科外来で実際にデルぽんが経験した、患者からのセクハラを漫画にしました~☆

女医の皆さんであれば一度は経験するであろう、患者からのセクハラ――
トップバッターは、①の見せる系。特徴としては、

一見ふつうの大人しそうな男性
女医を選んで受診する(男性医師の日は来ない、または「女医希望」で受診)
とにかく見せたがるが皮膚はいたって健康。アソコが登場時からフルパワー全開

こちらも仕事なのでいちおう視診だけしてお帰りいただきます!
瞬殺楽勝~☆

そして次に、②の触る系。
さすがに胸やお尻を触ってくるあからさまな痴漢はいませんが、皮膚科にかこつけて腕などの肌を触ってくる。ハイ、外来はおさわり禁止で~す☆

最後のトリは、③のことば系。
どこからセクハラと取っていいのか微妙ですが、診療に関係ない話でダラダラ絡まれると後がつかえて困る~~~(みんな診察順番待ってんだよ~?!)
絡むにしても手短にお願いしま~す☆

以上、皮膚科外来で女医が実際に経験したセクハラ症例でした~☆
念のため補足ですが・・・デルぽんは女医です!!

若き女医のみなさん、セクハラには平静に塩対応しましょ~う☆
でわね☆バーイ!

患者さんからのセクハラエピソードなどありましたら、ぜひこちらよりお寄せ下さい。

■作者:デルぽん
ゆるい皮膚科勤務医。
ブログ「デルマな日常」ではデルマな4コマ漫画をお届け!
twitterFacebookにも同時配信中☆
医療者向け会員制サイト「ケアネット」や「PHPからだスマイル」(毎月18日発売)でも好評連載中☆