2b3c05c7 f1b1 4b52 b470 fc01cdf5429e連載・コラム
2018年12月18日

婚活女医に女性からのアプローチ!?/びたみん先生の女医事情 第8回

ネット婚活の要、プロフィール写真。自分の写真に「いいね」を押してくれた相手に連絡を取ることから、婚活プロセスは進んでいくのです。そんなわけで、「いいね」を押してくれた男性のプロフィール写真をチェックしていたびたみん先生。しかし、そこには、なぜだか可愛らしい女性(女装?)写真が写っていて・・・・・・

第8回 婚活女医に女性からのアプローチ!?

ひと際異彩を放つプロフィール写真を見つけ「いいね」を返すかどうかを考えるびたみん(※参照)。一体どんな人なのだろうか。つい気になって他の項目ものぞいてしまいます。





「いいね」をくれた男性方からプロフィールを見ていくのですが、ただ一枚だけあった女性(?)のプロフィール写真・・・・・・何かの間違いで登録されたのかなと恐る恐る開いてみました。
毎回、プロフィール写真でお相手の人となりを妄想していたので、今回もいろいろ頭の中に浮かびました。

いつもこのような服装なのか、
恋愛は異性なのか、
デートの時もこの格好なのか・・・
もしかして「さくら」か・・・
やる気はあるのか・・・

他の項目を見れば、何か理由がわかるかもしれないと思い、職業欄をチェック…

・・・・・・!!
かた~~~~~~~い!!!!!お堅すぎる職業だったぁあああ!!!!絶対職場で着ているはずがな~~~~~~い!!!!(職業は伏せさせていただきますが、お堅い職業です。)

謎が深まるばかり、数か月・・・(意図せず焦らしプレイをしてしまいましたが、どこかの婚活術ですぐすぐ反応するのもよくないとのことで結果的によかったのかもしれません)

考えても理由は分からない!
そしてこんなに気になっている自分がいる!!!
連絡してみよう!!!!!ポチッとな!!!

(ネット婚活では一度に大量の写真やプロフィールを見ることになる可能性があります。その中で何か相手の心に残るためには、びたみんの経験したような刺激の強い何かが必要なのかもしれません。普通の写真でうまくいかないなら、思い切った写真を載せてみてはどうでしょうか。)

さて、動き始めたびたみんの婚活。次回をお楽しみに。

■作者:びたみんせんせい
形成外科・美容外科医。サブカルチャーを愛し創作活動にいそしんでいる。
最近婚活で結婚し、ツイッター(https://twitter.com/vitaminsensei)でのろけている。


<バックナンバー:びたみん先生の女医事情>
第7回:女医が見たネット婚活写真のバリエーション

第6回:婚活女医のプロフィール写真

第5回:婚活女医、同業者とマッチングで失敗

第4回:今回女医の休日の予定を振り返る

第3回:女医、相席バーに行ってみた。

第2回:女医のネット婚活事始め

第1回:アラサーサブカル女医、婚活パーティーに挑戦