2b3c05c7 f1b1 4b52 b470 fc01cdf5429e連載・コラム
2019年06月16日

婚活女医が言えないこと/びたみん先生の女医事情 第11回

婚活はお互いの価値観・条件をさらけ出し合うことが重要。とはいえ、「言わぬが花」なこともある。さてさて、びたみん先生の場合は・・・





あきらめずネット婚活を続けると、デートしたりいい感じになったりして結婚への希望の光が見えてきました。しかしながら、順調な活動にも陰りが・・・今回はSNSについてです。

現代はネット社会、多くの方がツイッターやインスタグラム等のSNSのアカウントを持っているのではないでしょうか。びたみんも例にもれずツイッターのアカウントを作り活動しています。(ぜひ、フォローお願いしますね!)

類は友を呼ぶのか、私が出会うお相手のツイッタラー率が高い高い・・・婚活中によく「ツイッターやってるんですよ」と言われることがありました。「まさか…フォロワーじゃないだろうな…。」という恐怖、匿名SNSをやられている方ならきっと分かるはずです。言われた瞬間に頭の中で自分が今までツイートしたことを思い出し「何か変なことをツイートしてなかったっけ?」と不安が・・・。うおおおお!!!!恥ずかしい!!!!あれもこれもそれもどのツイートも恥ずかしい!と心の中で叫んだりしました。今では、結婚生活の惚気や育休中の旦那についてのツイートなどをしておりますが、婚活中の私のツイートは婚活の愚痴とかがあふれておりましたのでアカウントバレなんて恥ずかしくて耐えられません!

そして、
言えないです・・・フォロワーが倍以上なんて・・・言えないです・・・(笑)

\びたみん先生のLINEスタンプ登場!/
お知らせですが、LINEスタンプを作りました。是非ダウンロードを!
https://store.line.me/stickershop/product/7521743

■作者:びたみんせんせい
形成外科・美容外科医。サブカルチャーを愛し創作活動にいそしんでいる。
最近婚活で結婚し、ツイッター(https://twitter.com/vitaminsensei)でのろけている。


<バックナンバー:びたみん先生の女医事情>
第10回:女医には訂正せずにいられないことがある

第9回:ネット婚活はコミュニティ機能を使い倒せ!

第8回:婚活女医に女性からのアプローチ!?

第7回:女医が見たネット婚活写真のバリエーション

第6回:婚活女医のプロフィール写真

第5回:婚活女医、同業者とマッチングで失敗

第4回:今回女医の休日の予定を振り返る

第3回:女医、相席バーに行ってみた。

第2回:女医のネット婚活事始め

第1回:アラサーサブカル女医、婚活パーティーに挑戦