A76e1fad b0ca 45df 880c f144b8da417fワークスタイル
2015年10月30日

腫瘍までもがアート。
“脳外科医デザイナー”Dr.まあや参上!

“外科医界のきゃりーぱみゅぱみゅ”との異名を持つ(!?)Dr.まあやは、脳外科医にしてアーティスト。体重100キロを超える体格からは、爆発力あるアート作品が飛び出し、ひとたび白衣をまとえば、冷静沈着で愛情豊かな脳外科医のオーラを放つ。右脳と左脳をフル回転させながら、わが道をカラフルに彩る姿は、情熱と愛らしさにあふれていました。

Dr.まあや(折居麻綾先生)

1975年東京生まれ、岩手育ち。岩手医科大学卒業後、慶應義塾大学病院で研修を終え脳神経外科に入局。2010年にかねてから夢だったファッションデザイナーの道に挑戦しようと日本外国語専門学校海外芸術大学留学科に入学する。翌年にはロンドンのセントラル セント マーチン カレッジ オブ アート アンド デザインに約2年間留学しファッションデザインの基礎を学ぶ。帰国後は事務所『Dr.まあやデザイン研究所』を設立しアーティスト活動をスタート。現在は作品制作と脳外科医を両立しながら、二つの異なる世界を謳歌している。2015年12月17日~20日まで原宿の『レンタルスペースさくら』で個展を開催。

 皮下脂肪CTをテキスタイルに。
規格外のクリエイティビティ。

 自宅兼アトリエにお邪魔すると、壁一面にはメガネコレクションがびっしり。個性豊かなオブジェや照明、デザイン画などにあふれた部屋は、Dr.まあやの頭の中がそのまま飛び出したような空間です。

 「昔からメガネがすごく好きで、その日の服を決めるときは、メガネを選んでから服を合わせることもありますね。既製のメガネをアレンジしてオリジナルを作ったりもしています」。そう話ながらかけてくれたのは、葛飾北斎の『富獄三十六景』の<神奈川沖浪裏>をモチーフにした渾身の作品。自らがデザインし福井県鯖江市にある『工房樹』にお願いして木のフレームを手彫りしてもらったものです。「職人・角野裁雄さんの技術がすばらしく、完成品を見たときには鳥肌が立ちました。荒々しい波、富士山、船をこいでいる人々が緻密に表現され、イメージした以上の美しさになりました」。この作品は今秋開催された東京・青山に本店があるメガネ店『リュネット・ジュラ』の展示会で紹介され注目を浴びました。

 

 

 ←フレームに寿司ネタをのせたり、雲をイメージしたデザインをオーダーメイドしたりと既成のメガネを発想豊かにアレンジ。

 

 

最新作はメガネですが、Dr.まあやの作品のベースは服のデザインです。2014年に開催された個展『カラフルデブの挑戦』では色とりどりの樹脂をグルーガンで生地にデコレーションし立体的な作品に仕上げました。

 自身の体のCT画像をプリントしてオリジナルのテキスタイルを制作することもあります。「自分の皮下脂肪と内臓脂肪を測定する機会があって、その画像をあらためて見たら“きれいだなあ”と思って。この画像で作品を手掛けてみたくなったんです」。ロンドンでのデザイン留学中にも、「花柄が好きじゃない」という理由で、ネットで見つけた血管や細胞をプリントしたことがあったとか。人体の組織をデザインとして捉えるところが、医者であるDr.まあやにしかできない表現なのかもしれません。

「この夏、卵巣の病気で入院したんですが摘出した腫瘍を、担当の先生にお願いしていただいたんです。腫瘍なんて普通は患者に渡さないのですが私が医者ということで何とかご了承いただきました。腫瘍は悪性か良性かを診るためにHE染色という検査をするのですが、染色によって青と赤に色づきかわいいんですよ。それが自分の体内で作り出しているものだと思うといっそう感慨深くて。これも布にプリントする予定です」

 

↑オリジナルにプリントしたテキスタイル。ハートのように見える血管の壁(右から2枚目)、まあやDr.の皮下脂肪と内臓脂肪のCT画像(右から3枚目)など。

「お前はブサイクだから」の一言で
医者になろうと心に決めた。

彼女の1週間のスケジュールは、土曜日~月曜日は北海道・釧路の病院で当直、月曜日の昼に羽田空港に到着したらそのまま藤沢の病院に移動して翌日の朝まで勤務。火曜日~木曜日を創作活動にあて、金曜日は横浜の病院に向かうといったように、ほぼ休みなく動き回っています。カラフルな髪は黒髪のウィッグで隠し、どこから見ても真面目な脳外科医の姿で――。

 「釧路の孝仁会記念病院は尊敬する脳外科医・齋藤孝次理事長のもとで勉強させていただきたかったので、10年以上前からお世話になっています。北海道の道東はお医者さんが本当に足らない医療過疎エリア。地方の医師不足の現状を痛切に感じますね」

夜通しの救急搬送の対応でオペや処置に追われる日もあれば、患者さんが少ないときは創作活動に時間を充てている。「当直室でデザイン画に筆を走らせたり、グルーガンで生地に模様を描いたりと、空き時間を自由に使えるので当直は結構好きなんです」。

Dr.まあやが医者を志したのは中学一年生の頃。「お前はブサイクで結婚できないだろうから手に職を持ったほうがいい、とおばあちゃんに言われたんですよ」と笑いながら話す彼女。思春期なら相当傷つきそうですが、Dr.まあやは妙に納得した。「おばあちゃんの“超リアリズム”がしっくりきたんですよね。中学生ぐらいになると、クラスの中で自分の立ち位置が見えてくるものです。残念だけどこれ以上背が伸びないだろう、顔は平均以下だな、というコンプレックスが明瞭になってきて、こりゃあひとりで生きていく道を考えないと、と真剣に思いました」。

数ある職業のなかでドクターを選んだのは、祖父が医師だったから。じつは彼女、根っからのスポーツマン。バレーボール部に所属し部活に夢中になっていましたが、医者の道を考えた頃には勉強に比重を置く生活にシフト。高校に入ってから部活を辞め勉強漬けの日々を送り、見事に岩手医科大学に合格。コレと決めたらわき目をふらずにやり抜く芯の強さは、当時から発揮されていたのです。

ショックのあまり山手線を2周ぐるぐる……。
そのとき目にした広告で、デザインの世界へ。

専門を脳外科にしようと決めたのは大学1年生のとき。「授業で受けた脳外科医の教授の話に感動して脳外科しかない、と思いました。脳は感情、記憶、感性などをつかさどる、一番人間らしい臓器のような気がしたんです。頭を切れるのは脳外科医しかいないと、道が定まりました」。

 医学部卒業後は慶応義塾大学病院の研修医として一歩を踏み出します。「研修先をどこにしようか探していたとき、ある国立大学の教授に叱咤されたんです。“脳外科医になりたいなんて女としての人生を真剣に考えてない“と。やっぱり脳外科の世界は男社会だなと感じました。ところが慶応大学にうかがったら“これからは女医さんが脳外科の世界を引っ張っていく時代になるかもしれない”といっていただけた。確かに脳外科の手術は長時間に渡ることが多いですが、マイクロスコープを使って座って行うケースが主流なので、体力的にも思ったほどの負担でもなかったりするんです」

後期研修後も慶応義塾大学病院に勤務した彼女は、大きな挫折を味わいます。外来を受け持ちながら脳外科の専門医を取るため大学院に通学。卒業時期に教授からおまえの研究は雑すぎると厳しい言葉を浴びせられます。「あまりに落ち込んで、山手線を2周回りながら放心状態でぼっーとしていました。そのとき、ファッション系の専門学校の広告が目に入って、興味があったデザインの勉強してみようと思ったんです。週末には説明会に行っていました」

夢を実現させるため、病院の勤務を常勤から非常勤に変えてファッションの勉強に時間を費やし、翌年にはロンドンの名門ファッションスクールに約2年間留学します。帰国後はファッション業界での経験値を増やすために、スタイリストのアシスタントに挑戦。「アシスタントは今でも時々やっているのですが、テレビやCMの撮影現場に行って、すみっこで服のアイロンがけをしています。現場では私は最下層ですから、みなさんにご迷惑をかけないように何とかやっています」

女性医師に強い!希望するワークライフに繋がるアルバイト探しは『Dr.なび』

ファッションと脳外科医。
二つの世界にいるからこそのおもしろさ。

 ファッションの世界に飛び込んだことで生き方の幅が広がり、いろいろなことに寛容になれた、という彼女。「私は医者としてアカデミックに過ごしてきていないぶん、患者さんに寄り添える存在になることが役割だと思っています。脳外科に来られる患者さんは、精神的なことが原因で症状が現れる方が多い。生き方を含めて、苦しみや不安などを少しは理解できるようになった気がします」

全身スーパーマンのいで立ちで、真剣な話から笑える裏話まで、私たち取材陣を楽しませてくれたDr.まあや。「このスーパーマンの服はラフォーレ原宿で買いました。私が何かを選択する基準はおもしろいか、おもしろくないか。私が脳外科医になったら笑える、脳外科医がファッションの世界にいたらおもしろい、当直室で医者がグルーガンで服を作っている姿が不思議……とか(笑)。こういう人間が世の中にひとりくらいいてもいいんじゃないですかね」

■写真・柳原久子

医師の常勤求人検索はこちら➡『Dr.転職なび』
  アルバイト検索はこちら➡『Dr.アルなび』
エムステージ産業医サポート【医師向け】

ヘルスケアの今と未来がわかるWEBマガジン➡『HEALTHCARE Biz』


関連記事

冒険家・三浦雄一郎を支えた国際山岳医の挑戦。 
未知なる世界だから見える景色がある。

 「女性医師のキャリアファイル」
産婦人科医×スポーツドクター×ヨガ指導者の場合